【最終更新;2018/05/04 11:56】

昨日の記事で、ブログ用に独自ドメイン取得した旨のご連絡をしました。 そうなると色々と気になる点が出て来ます。 最近Googleは、独自ドメイン・SSLを用いたサイトを好む傾向があり、その影響か検索上位には、ほぼSSL対応のサイトが並びます。 今使っているlivedoorブログは独自ドメインに対応していますが、SSLは現時点で未対応なのです。 また以前に使っていたGoogleBlogerを確認した所、SSLへの対応と広告表示件数の上限撤廃の対応が行われていましたので、やはりGoogleとしてもSSLを重視している可能性はあります。 その他の無料ブログサービスを見てみると、独自ドメイン、SSL、広告の考え方、容量・・・対応はそれぞれ異なっているのが現状の様ですね。

このまま無料ブログサービスを使い続けるべきなのか?

当然、独自ドメイン&Wordpress&レンタルサーバへ進めるべき?という考えが浮かんで来ます。 単に、情報を公開するだけであれば別に考える必要は無いのですが、より多くの人に呼んでもらいたいと思うと、やはりそれなりに投資は必要なのでしょう。 各レンタルサーバについても調べて見ましたが、正直言ってどこが無難なのか判断は出来ませんでした。 エックスサーバは色々と口コミでの評価が高い様ですが、それなら本家wordpress.comの有料プランでも良いのでは?とも思ってしまいます。

でも、いずれはWordPressだよね。

ある程度本気でブログをやっていくのであれば、いずれWordPressにたどり着く事でしょう。 なのであれば行動は早い方が良いですので、とりあえずWordPressの無料アカウントを取得しました。 独自ドメインを使用するには、パーソナルプラン(月額400円の年一括払い)にする必要がありますが、 まずは無料のままで様子を見て(無料でもSSLは対応)からプラン変更する形で移行するのが入り易そうです。 失礼しました。WordPress.comの場合はプレミアムプラン(月額900円の年一括払い)以上でないと収益化は出来ないのですね・・・コレに気付き、速攻でサイトは削除しました。余計な時間を費やしてしまった。 まだまだ眠れない夜が続きそうだ・・・。